高い性能と施工性を両立、 「スマートハイパーロードナット」。

簡単施工で、ゆるみ・脱落を確実に防止。
製品単価・作業時間の両面で確かな効果。
既存のゆるみ止めナットでは、導入コストの上昇が避けられません。その点、スマートハイパーロードナットなら、製品単価・施工費・作業時間ともに好成績が期待できます

米国航空規格準拠の振動試験をクリア。

NAS3350(National AerospaceStandard 米国航空規格)に準拠した衝撃型振動試験において、スマートハイパーロードナットを用いた試験体は、ゆるみ・脱落がなく、ゆるみ止め性能が実証されています。

試験条件

試験機冶金

トルク導入時 振動試験結果

低トルク(3N・m)時 振動試験結果

一般ナットと同じ感覚で施工可能。

特別な工具や技術は一切不要。一般のナットと同じ感覚で締め付けるだけで、確実なゆるみ止め性能を発揮します。取り外し作業がスムーズなだけでなく、繰り返しの使用も可能です

締め付け方法

①ボルトにはめ合わせる
※必ずねじ部からはめ合わせてください

③締め付け完了
※ボルトの余長が一山以上出ていること

取り外し方法

②締め付け工具で締め付ける
※一般ナット締付けと同様の工具が使えます

①締め付け完了状態

③取り外し完了
※取り外した後も、繰り返し使用が可能です

②取り外し工具をはめ合わせる
※一般ナット締め付けと同様の工具が使えます

製品単価・作業時間の両面で確かな効果。

既存のゆるみ止めナットでは、導入コストの上昇が避けられません。その点、スマートハイパーロードナットなら、製品単価・施工費・作業時間ともに好成績が期待できます。

1万本施工時の導入コスト比較表(部材費+施工費)

PAGE TOP